お電話でのお問い合わせはこちら

事故に親身な

0120-252-437

受付時間【平日】9:00~18:30 【土曜日】9:30~17:00

医療保険の検討ポイント

【医療保険検討ポイント①】

入院を何日間保障してくれるかで違いがある!
最近は短期入院の傾向がありますので、60日型を選ぶ方が多いです。
しかし、がんや脳血管疾患はいまだに長期入院の傾向があることも事実なので、
三大疾病で入院した場合には、無期限で給付金が支払われるというオプションのある保険が多いです。
また、骨折の場合にも2カ月~3カ月と長期化する可能性がございますので、その点も考慮されてもよいかと思います。

【医療保険検討ポイント②】

終身タイプと定期タイプの違いがある!
終身タイプは保障が一生変わらず、保険料も一生変わりません。
しかし定期タイプは一定の期間だけの保障であり、入り直す年齢や健康状態によって保険料が変わってしまいます。

【医療保険検討ポイント③】

三大疾病(がん・心疾患・脳血管疾患)に充実させる場合とさせない場合がある!
三大疾病の保障を強化したい方は、診断一時金のオプションをつけることで、より安心な内容にすることができます。